若手ラボ公演一題

フェニックス・クラブチラシ
オフィスワンダーランド ラボ公演「フェニックス・クラブ」

2013年 4月3日〜4月7日の5日間、新宿のサンモールスタジオオフィスワンダーランドのラボ公演「フェニックス・クラブ」が上演されます。

講談社webマガジンの竹内一郎さんの連載でイラストレーションを担当したのがきっかけで、その後オフィスワンダーランドの本公演のポスターを作らせていただいたりしました。ぼくがイラストレーションコース兼任講師をしている宝塚大学で、マンガコースの教授として偶然お会いしたときには、びっくり。ご縁を感じます。というわけで、今回のラボ公演ではチラシを担当しました。戦後間もない上野ヤミ市、非合法カジノ「フェニックス・クラブ」を舞台に繰り広げられるぎりぎりとエネルギッシュな生きぬくというゲーム。竹内氏得意の戦後底辺のヒーロー史を丹念につむぎ合わせたストーリー展開。「復興」への手がかりがそこにあるのかもしれません。

前売・当日 ともに¥3,000